鹿児島ぶらりまち歩きスタッフ日記 Staff Blog

2011-08-25 (Thu) 14:13
本日の南日本新聞18面から、興味深い記事が掲載されていましたので、そちらをご紹介させていただきたいと思います鹿児島魅力再発見































































記事中盤の箇所にて、「幕末の集成館事業を支えた寺山炭窯跡などは、ガイドがいなければ価値が伝わらない」とあります。
鹿児島まち歩き観光ステーションに来た観光客の方も、「観光スポットを教えてください」と、尋ねる方が、多いのですが学生さんが感じた様に記事と全く同じで、ただ史跡を自分達で歩いて由緒書きを読むだけでは、価値が伝わらないと思います。観光客及び地元の皆様へも、その価値を伝えるのが、「鹿児島ぶらりまち歩き」です!
「幕末の集成館事業」についても、8コースの「世界遺産暫定リスト入り!‘‘篤姫養父''島津斉彬の近代化遺産を歩く」でまち歩きガイドさんが、ご紹介しております。
こちらをご覧にいただいた皆様、是非「鹿児島ぶらりまち歩き」をお気軽にご参加いただき、鹿児島の「価値」を感じていただければありがたいです

































































文字の大きさ変更

Blog Category

Recent Comment

Blog Calendar

RSS 2.0
ページ最上部へ