鹿児島ぶらりまち歩きスタッフ日記 Staff Blog

2013-02-16 (Sat) 19:17
2008・4/1に開所させていただいた鹿児島まち歩き観光ステーションですが、本日お陰様で10万人目のお客様をお出迎えする事とが出来ました。本当にたくさんの人数の皆様にご利用いただき誠にありがとうございました。今後ともこちらをご覧の観光客の皆様、西郷隆盛像の写真を撮った後、鹿児島の観光でわからない事、お探しの事があれば、お気軽にご利用・ご来館ください!


さて、以下については、来館者10万人突破を始め他まち歩きについてリポートさせていただきます。


↓10万人目の来館者様は、まち歩きに参加するために当ステーションに訪れた、大阪からお越しの2名様でした!鹿児島にお越しいただいた理由は、県大阪事務所のパンフレットコーナーで、「鹿児島ぶらりまち歩き」のパンフレットをご覧になっていたら職員の方が親切にご対応していただいて「是非、鹿児島に行ってみよう!」という気持ちになったからとの事でした。ささやかながら、所長の濵田より記念品を贈呈させていただきました。※2/17(日)南日本新聞掲載。

10万人突破




 
↓1ヶ月前に、水俣市総合経済対策課様が、「まちづくり」を参考にしたいとのと事で(10)コース(天文館のよかとこ)に8名様で参加いただき、その時のガイド池山さんが非常に素晴らしかったとの事で、今回は、また池山さんをご指名で課長様方が構成される会でリピーターとして9名様の参加でした。※こちらの模様は、近々、南日本新聞に掲載予定。
水俣市

↓こちらは、鹿児島の魅力再発見・市民向けまち歩き(17)コース(南洲墓地)にて、副島種臣墓石裏面の碑文をガイド山口さんによるご案内!地元鹿児島の参加26名様で、鋭い質問も多数ございましたが、速やかに回答!まち歩き終了後も質問攻めで山口さんを皆様、なかなか帰らせていただけませんでした(笑)
(17)コース市民向け
↓こちらは、午後に同じく開催された22コース(鶴丸城城郭)へ21名様のご参加でした。今回は、まち歩き終了後に参加者様のリクエストにより鹿児島県及び宮崎県一部にみられる仏像「田の神(タノカンサァ)」を特別にガイドの種子田さんによるご案内でした。ちなみに仏像の頭の部分は、男性のシンボルを表し五穀豊穣・子孫繁栄の願いを込められたとのことで、「自分の田舎でもよく見る!」等のこの日、一番の歓声があがっていました!
22コース市民向け
 
文字の大きさ変更

Blog Category

Recent Comment

Blog Calendar

RSS 2.0
ページ最上部へ