鹿児島ぶらりまち歩きスタッフ日記 Staff Blog

2009-07-01 (Wed) 15:03
6/30(火)に開催された、「まち歩き、マイアミ高校生篇」です!
マイアミ市と鹿児島市が、姉妹都市を締結してる関係で、米国・マイアミの高校生が、
鹿児島市立玉龍高校に短期留学(国際交流)していて、その中の一環として、
「鹿児島ぶらりまち歩き」を体験していただきました。

(4)コース、「島津700年の歴史を訪ねて!藩主が眠る菩提寺跡&ゆかりの地散策」
の模様です!

M高校生、演武





















↑実際に、木刀(結構、重い!)を、握って、二人とも、気合の入った猿叫と、
腰の入った素振りで、周りから、歓声が上がってました


M高校生真剣





















高校生が持っている、刀は、アメリカ合衆国誕生より昔の、室町時代に
作られた、波之平刀匠(東郷平八郎も使っていた)で、正真正銘の「真剣」です!




高校生、薬丸、ガイド


























↑薬丸自顕流会の皆様、ボランティアガイドの島紀夫さん、松崎正子さんと
記念撮影!



M高校生、鎧兜


西郷南洲顕彰館で、鎧兜を着用して、ご機嫌の男の子達でした!

なんと、彼らは、「新撰組」を知ってた--!
超、ビックリ!















上の写真以外にも、ボランティアガイドさんの説明により、福昌寺で、島津斉彬・英姫etc...のお墓、「篤姫」生誕の今和泉島津家本邸跡(篤姫を知ってて、石垣を触ってました!)、「西郷隆盛」が眠る「南洲墓地」から、見える、「桜島」を見て、「beautiful!」と、叫んでいました(笑)!

あっと言う間の2時間でしたが、薬丸自顕流会の皆様、ボランティアガイドさん達と
一体となって、鹿児島の歴史、文化を吸収したいという気持ちが、伝わりました

生徒さん全員、「ARIGATOU-GOZAIMASU」という言葉を、何回も使ってくれて、
ガイドさん達も、とっても気持ち良く、充実した「まち歩き」だったと、言っていただけたのも印象的でした

「鹿児島ぶらりまち歩き」国籍問わず(英語でのご案内も可能!)、気軽に楽しめます!
地域交流にも、お役に立てます

皆様の、多種多様のご参加、心よりお待ちしております



PS 薬丸自顕流会の皆様、いつも大変、お世話になっております。
   ボランティアガイドさんも含め、スタッフ一同、心よりご感謝しております。
   本当に、ありがとうございました。











文字の大きさ変更

Blog Category

Recent Comment

Blog Calendar

RSS 2.0
ページ最上部へ