薩摩義士のふるさとを訪ねる! Course2

コース紹介2 お申込み方法
コース紹介
【鶴丸城&平田公園周辺散策】

苦難の末に木曽川治水工事を成し遂げた薩摩義士関連の史跡などを巡り、その偉業をしのぶコースです。
幕府からの命を受け、薩摩藩は平田靱負以下約千人を派遣し、今の愛知・岐阜・三重の三県にまたがる木曽・長良・揖斐の三つの川の治水工事を行いました。1年3ヶ月の工事期間中、自害・病死などの犠牲者は80余名にのぼり、工事完成後には平田靱負も一切の責任をとり自刃。
遠く異郷の地で、想像を絶する苦難の数々を乗り越え成し遂げられた薩摩義士の偉業を学ぶとともに、島津氏の居城・鶴丸城周辺を散策するコースです。

平田像
平田像

薩摩義士碑
薩摩義士碑

 

コース行程
鹿児島まち歩き観光ステーション(西郷銅像横)〈スタート〉→鶴丸城跡(鹿児島県歴史資料センター黎明館)→薩摩義士碑→照国神社→平田公園(平田靱負銅像)→松原大中禅寺の薩摩義士墓〈ゴール〉

グーグルマップ



行程マップ

map02

所要時間:約2時間  ぶらりまち歩きとは
スタート地点:鹿児島まち歩き観光ステーション(西郷隆盛銅像横)
集合時間:スタート時間の10分前までに受付を済ませてください。
午前の部:9:50am
午後の部:13:50pm
《スタート地点までの交通アクセス》
◇シティービュー:西郷銅像前下車 シティビュー時刻表
◇鹿児島市営電車:朝日通電停下車 徒歩5分 市電時刻表
◇市バス:金生町下車 徒歩5分 市バス時刻表
◇お車でお越しの場合:
無料駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さいませ。
※周辺には、有料駐車場がございます。ご利用料金は参加者のご負担となります。

申込み・注意事項

文字の大きさ変更

RSS 2.0
ページ最上部へ