東郷平八郎ゆかりの地と桜島&錦江湾の絶景散策 Course3

コース紹介 お申込み方法
コース紹介
【“歴史の宝庫”多賀山からの錦江湾を眺めながら】

島津氏の最初の居城となった多賀山の地。この多賀山やその周辺には、石橋公園や薩英戦争砲台跡、東郷平八郎銅像、西南の役戦没者慰霊塔、ザビエル上陸記念碑など多くの史跡があり、まさに“歴史の宝庫”です。
多賀山から望める錦江湾と桜島の絶景を楽しみながら、古地図を片手に市街地に目を転じると、古(いにしえ)の城下町の風景に思いを馳せることができるコースです。

東郷平八郎像
東郷平八郎像

薩摩藩砲台跡碑
薩摩藩砲台跡碑

石橋記念公園
石橋記念公園

コース行程
石橋記念館〈スタート〉→石橋記念公園(大河ドラマロケ地、今和泉島津家浜屋敷跡、西田橋)→祗園之洲公園(高麗橋、玉江橋、岩永三五郎銅像)→薩英戦争砲台跡・記念碑→肝付兼重奮戦之跡→東郷平八郎銅像→東福寺城跡→石橋記念公園〈ゴール

グーグルマップ



行程マップ

map03


所要時間:約1時間30分  ぶらりまち歩きとは
スタート地点:石橋記念館
集合時間:スタート時間の10分前までに受付を済ませてください。
午前の部:9:50am
午後の部:13:50pm
《スタート地点までの交通アクセス》
◇シティービュー:石橋記念公園下車 シティビュー時刻表
◇鹿児島市営電車:鹿児島駅前下車 徒歩15分 市電時刻表
◇市バス:水族館前下車 徒歩15分 市バス時刻表
◇お車でお越しの場合:石橋記念館 無料駐車場をご利用ください。

申込み・注意事項

ページ最上部へ